くつろぐ子。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

エアコン入れた室内で、くつろぎ中のはなつん。


拡大してみませう。

お前、一体どんな姿勢でおるねん……(笑

キャットポールは基本的にはなつんの陣地。
たまにれんやなぎも入っておりますが、基本的にははなつんエリア。

ここまでは基本的に私もよほどのこと(吐きそうな声をだしている時等)以外は捕まえないので、本猫非常にくつろいでおります。
くつろぐのは結構だが、猫らしく寛いでくれ。

結局、まだこたつを出していないまま寒さが本格化しました。
どうしよう。
こたつの敷き布団戻したら、また粗相するかなあ、はな。
 
| はな | 19:14 | comments(0) | - | - |

でっちー!

JUGEMテーマ:ねこのきもち

と、とうとうはなが猫じゃらされるようになりました。
今ままで遊んでいても見向きもしなかった子が。
家猫の階段をのぼりました。


まず、ハンモックにこもらないで降りてきた。
みっちゃんが見本を見せておりますというかみよが離さない(笑


怖くないでちか?


ちょいちょいしてみるでちか。


(そろそろ興奮してきた)


でちー!!!

ということで、我が家に来て、初猫じゃらされるはな。
成長したものです。

もちろん、この間、なぎとみよも相手にしていたので(れん姉ちゃんは見学を決め込んでいた)大変でしたが、とりあえず、猫じゃらしが怖くなくなったようで、良かった良かった。


最近のおやすみ風景。
みよが手前にいて、あとの三匹は足元にいますが、この時点で足がねじまがっております。
この後、みよも猫団子のほうに移動したので、足が、足が……orz
| はな | 08:48 | comments(0) | - | - |

はながデレてきました。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

帰宅すると、キャットポールの途中段で「なでなで」を待つようになってきたはな。

抱っこは相変わらず嫌だけど、自分の陣地(キャットポール)でのなでなでならば許容できるようになってきたみたいで、お顔が可愛くなりました。
ご飯前とご飯後のなでなでが欠かせなくなってきて、それこそご飯後はれん姉ちゃんとのラブラブ時間だっただけに、廊下から「にゃーん!(甲高い)」と呼びつけてくるれん姉ちゃんの怖いことよ(笑

そろそろはなの目の様子を獣医師さんに見てもらいたいんだが、それをやるとまた心の距離が離れるかどうなるか。

はなに関しては2年〜3年くらい経たないと慣れないかと思っておりましたが、そうでもなさそうですね。
何とかなりそうです。
 
| はな | 18:03 | comments(0) | - | - |

はなちゃん変化。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

ご無沙汰しております。
仕事で今月中突貫のものが発生したり、土日は9割お出かけしていたりと家におりません。
猫たちは「おかーちゃんとべったりできない」と少々ご不満なご様子。
しなしながら、はながデレました。
前より逃げなくなりましたので、撫でております、あくまで短時間。
ツンの部分は残っておりますが、段々甘えたになってきております。

さてはて、そんなはなを眺めていて、ふと気が付いた。
お前、そんなにたぬきやったかと。

そこで以前の写真。

我が家にきた当初、01/09日。

つい先日。

見比べて、爆笑。
違う猫やん(笑

お顔はどうかな。

嫌いでっち、離すでっちの顔。2月くらいかな。


捕えられた宇宙猫の時の顔。8月。

お顔はあまり変わらんね。
だから気が付かなかったのかな。

はな、毛色があからさまに変わる種類だったのね。
やっぱりシャムの子ねえ。

ちなみに他に毛色が変わったといえば、れん姉ちゃんの顎です。
あれは汚れているわけではない(笑


さてはて、滋賀県の現場でオオサンショウウオが出たそうな。
(苦手な方もいらっしゃると思うので京都市水族館のぬいぐるみで代用)
ぽちっとな
他の現場でも聞いたことがあるが、オオサンショウウオ、出るとやっかいです(特別天然記念物だから)。
しかしながら、やっかいなのは日本産であって中国産ではないらしい。
しかし、日本産と中国産の違いってDNA鑑定をしなければわからないらしい。
京都でも問題にはなっております。
ぽちっとな

日本産か中国産で命に扱いの差が出るのも不思議なもんです。

あー。ロイカナどうしましょうねえ(みよはなが現在ロイカナ愛用中)。
韓国の原材料ってそんなにまずいの?中国よりマシかと思っていたんですが、韓国でも危ないのん?
| はな | 08:38 | comments(1) | - | - |

異食といたずら。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

写真はなしで。

もーぅ、まだまだ慣れてくれない「はな」が色々とやらかしてくれます。
異食については、なぎも布をやってくれていますが、はなの場合「トイレの砂」

トイレに顔を突っ込んだまま「ぽり、ぽり」なんて音が聞こえているから確認してみたら、食べているの、トイレの砂!
もうね、驚くね。
食べるのは、このナッティーキャット。
当たり前というか救いなのは、トイレの砂交換の後のきれいな砂、「あおさの匂いがする」という状況の時なんですが。
まだ綺麗、まだ大丈夫、まだお腹は壊していない。

匂いでお菓子か何かと勘違いをしているのか?
ここできつく叱るとまた暫く心の距離が遠のきますが、そんな癖をつけてはならぬと叱っても、やっぱり食べる。
というか、トイレに顔突っ込んでるのわかっているのかな。お嬢さん、間違いなくそこにあるのは食べ物ではないで。

壁紙保護のマスキングテープも器用にはがす。
壁紙保護のシートをはってもすぐにはがす。
これはみよとの共同作業が多いです。今朝も出かけにやられて、お姫ちゃん'sとっ捕まえて叱る羽目に。

ちなみに粗相回数もNo.1。
というか、他の三匹がしないだけに犯猫がすぐにわかります。

最近は夜中に色々とやっているみたいで、朝起きたら「ありゃ、まあ」状態。
食器洗いスポンジが旅に出ていること多々。

今朝も起きたら水入れに「あおさ」砂が入っておりました。れんが怪訝な顔して水を見ていた。
はなが砂を食べた後に水を飲んで、かけらが水の中でふやけたんですね……。

しかし、私が夜中に起きた時は私の顔の横(正確にはれんにくっついて)で寝ている有様。

困ったお嬢さんです。
今までの三匹が優等生すぎたんだとも思います。

ウールサッキングはシャム系の子には遺伝病として現れるみたいですね。
はなよ、お前、雑種のたぬきでも、やっぱりシャムの血が混ざっているのか?
アンダーコートもあるし、冬がある日本の猫になってきているのに、やっぱりシャムなのか?


人間不信が治らん(しかし寝るときはわざわざ来るからあと一歩か?)。
抱っこしたら(毎日点眼のために捕獲必要)尻尾を足の間に丸めて入れて「あうんあうん」と鳴く始末。

猫同士は仲が良いしお気に入りの場所はあるし、健康体になってきたしで、恐らくは、はなにとっては現在は悪くない状況とは思いますが、やっぱり多頭の家じゃなくて1匹飼いの御宅のほうが幸せになれたか?とも思います。

さてはて、この異食どうしよー。暫くは要注意です。
| はな | 17:52 | comments(4) | - | - |

ちょっと落ち着いてきました。

JUGEMテーマ:ねこのきもち


自分で抜糸しようと考えない良い子。

こたつでぬくぬくしていても、さすがに春なんで暑くなったら出てきます。
こうやって体半分はおこたに入れてくつろいでいます。このまま腹這いで寝ますよ、この子。
こういう姿を見ていると、お外じゃなくて良かったねと思います。

ああ、そうだ。
避妊手術前、はながはじめておもちゃで遊ぶところを見ました。
全く興味を示さなかった猫じゃらし系ではなく、ボールがお好みのようでした。
ただ、その遊び方がどんくさい(笑
れんやみよは狩りを仮定しているのかうまく遊ぶんですが、その子たちに対してはなの動きが気持ちが悪いというかにょろっとしているというか、どんくさい。

れんもはなも、はながボールで遊びだすと遠巻きに見ておりました。ちょっとおかしかったもんね(笑

みよとはなですが、今朝はみよが鼻ちゅー挨拶の行動に出たんですが、はなが顔を背けました。
そりゃ、あんだけシャーシャー言われたらな……。
ただ、夜寝るときは、ちゃんと団子になっていたので(傷が痛まないんだろうか)、何とか元の我が家に戻れそうです。
このまま、みよとはなの仲が深刻になったら、どっちを隔離(私の今は使っていない寝室行き)するべきか悩んでおりました。

ちょっとだけ、はなとの心の距離が縮まりつつあります。
色々と怖い目にあってしまったので(先月末はご飯もくいっぱぐれて)、人間嫌いに拍車がかかりつつありましたが、この人間がいたら、ちょっとは守ってくれるのかと思ってくれるようになった?かな?

あ、れん姉ちゃんの写真が最近ありませんが、あの子は安定のおかーちゃんべったりで元気です。
最近は寝るときは足じゃなくて顔のほうに来るようになったので抱っこしながら寝ております。その腕の上になぎが乗っかっているが気にしない。
さらにその上にみよとはな(寝るときだけは一緒なんです)ももたれてくるが気にしない。
| はな | 19:17 | comments(0) | - | - |

はなの様子。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

術後服(れんとみよのお下がりで結構ぼろんちょ)を着ております。



エリザベスカラー(象さんカラー)は、つけたら心底怯えてしまってあかんかったのでやめておきました。
ただでさえ視界が狭い(片目)だから見えないのも可哀想なんで。

さてはて、はなは良いんですが、他三匹がアウトです。
特に心の狭い子筆頭のみよ、ことあるごとに「シャー!!!」って言います……。

まあ、原因は私なんですが。

術後服の着せ方を忘れた私、れん姉ちゃんに着せてみたんですが、この子の性格「嫌なもんは嫌!!」です。
いやあ、あんなに嫌がるとは思わなかった(笑
普段は冷静沈着なれん姉ちゃんがぎゃーぎゃーやったもんで、それが他の三匹に伝播。
そして四匹ともパニックという状況をやらかしてしまい、パニックが収まったら、みよが豹変していた……。

術後服パニックまでは「はなちゃんどしたん?」て感じで気にしていたのが、「どっかいけ!」となってしまい。
まあ病院の匂いが嫌なんやろなはわかるんですが、ほんま一晩中威嚇。
はなはみよに甘えたかったのに拒絶されて、しょんぼりで、私が撫でていても逃げないくらいに傷心。
そんな私とはなのところに近寄ってきたみよ。
はなを舐めてなぐさめてくれる心境に戻ったかと思ったら、特大の「シャー!!!」をかまして去って行きました。
多分、みよが私の傍に居たかったんやろうけどそれが出来ないので特大の「シャー」か。

れんとなぎも、はなを拒絶してしまっているので(匂いであかんみたい)一晩起きて様子をみておりました。
みよの機嫌が何とかおさまったのが7日6時。

昨日はほぼ徹夜で会社へ行っておりました(笑
7日は客先めぐりやったから何とかなると踏んでの徹夜でした。

そして昨晩は20時から寝たのですっきり復活。

7日の帰宅時はドキドキしましたが、なんとかみよも落ち着いたようです。
シャーもいうし、はなが近づくとしばきますが、深刻なことにはならなさそうです。年末に戻った感じ。

はなは、ちょっとしんどいのか食欲減退しておりますが、薬のオブラートはうまいこと食べてくれているので投薬は出来ております。

あ、はなの検査結果ですがオールクリア!
お外で暮らしていた子は何時の間にやらの骨折などが多いんですって顎とか。

はやく、よくなあれ。
そしてもうちょっとだけ甘えたになっておくれー。
今はしんどいので撫でても逃げませんが人間嫌いに拍車がかかっております。私の帰宅直後に撫でると私を思い出せない間(どうも半日以上外出していると一旦記憶からリセットされているみたい)は、がたがた震えるし。
病院も手術も怖かったしねえ。
 
| はな | 08:48 | comments(0) | - | - |

はーなつん♪

JUGEMテーマ:ねこのきもち

大分と良くなりました、ハゲ部。


なぎが軟膏ぬりぬり後のはなを慰めているのかなんなのか、しきりに毛繕いしてやっておりましたが、もしかして、薬の部分なめてないかお前?

目。

この黒い部分が見えているところが角膜が薄いんです。
それ以外はしっかりと毛細血管が貼っているのに。

嫌いでっちー!の顔。


なっかなか上手くコミュニケーションはとれませんが、良く寝て良く食べ、良く遊んでおりますよ。

昨晩は、なぎとみよに両脇を抑えられ、ほんまにガリバーのような寝方になりました。
ツ、ツカレタ……。
| はな | 08:47 | comments(0) | - | - |

やっぱり、たぬきやなあ。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

毎朝、毎晩、オフェンスディフェンスの攻防を繰り返しております。
あとの三匹がべったりなのに、どうしてお前は私が嫌いなんだ?(笑

はなが保護された当初はご飯より撫でて!の子だったはずなので、人間と一対一だと、とっくに慣れていたかもしれません。
猫同士は仲が良いので、そっちに逃げちゃったかなあ。人間はいらないと思うようになっちゃったかなあ。
(ご飯とおやつは強請りますよ)

ま、いいや。
いつか慣れるやろ。

そんなはなつん、今朝の点眼、軟膏塗り塗り時の写真(記録兼ねてます)。
目は相変わらず毛細血管と何もないところがはっきりと。



ヒアルロン酸で保護。
保護当初は真っ白角膜でした。
今の毛細血管の広がり方は良い兆候なので、目に栄養がいくようになったというか、身体の栄養状態に余裕が出来てきたんやろねえ。

ハゲ部。

周りがハゲているのは、避妊手術の確認で毛を剃っていただいたからであって、傷起因のハゲじゃないです。

これも、傷以外のハゲは治療時の毛刈り。


しかし、はなつん。
お前はやっぱりたぬき顔やねえ……(笑

仕事が佳境なので、本日から暫くダンマリかもしれませんし、息抜きに書いているかもしれません。
ただ、猫写真が撮れないんだ。

昨晩はちょっと早めに21時に会社を出たら、ちょうど客先から戻ってきた設計部の人とばったり会い「徹夜なんです、徹夜なんですけど」って背中にはりつかれました。
ごめん、私、猫四匹がお腹すかせているから帰るわ……。

夜にアルフェミニと持病の薬と風邪薬を飲み、朝にチョコラBBローヤル飲んでみた。
多分、これで大丈夫。

二年前の修羅場時は、パブロンの錠剤をビタミン剤代わりに飲み続けておりました。これは医者の友人にNG出されたのでお薦めいたしません(笑

しかし、猫が居るのと居ないのじゃ、本当に精神の安定が違います。
どれだけしんどくっても帰宅したらハッピー。お世話が疲れるなんて考えられないくらいに猫バカです。

今日はホワイトデー。
ひと月分のおやつが貯まる日です。
ちなみに私のバレンタインデーの原資は、会社の論文大会(みたいなもん)で優勝した際の賞金なんで元手0です。
会社でもらったもんやから上司に還元してみた。
れんの肺炎から退院直後の大会でもらったもので今回で尽きたので、来年度(今年)の論文大会で二位を狙います。

前回、若手枠やってん。あと、どうしても負けたくないのが居たからがんばってん……orz
次回、本枠で、それこそ京大院卒とかと並べられてしまうから、はなから優勝考えないけど、賞金欲しいし二位狙い。

女性やから加点甘くなるとか言われているけど、女性っちゅうのも私の特徴なんで、そこで何言われても私の勝ちー。
(女性が極端に少ない会社なので、何をやっても悪目立つ)
| はな | 08:34 | comments(0) | - | - |

しゅらばばばばばばばばば。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

修羅場本格化。
土曜日と日曜日がなくなって、金曜日の次の日と月曜日の前の日が出来ました。
ということで8日も9日も会社で仕事をしておりました、はらしょー!
(うちの会社は残業手当や休日手当はしっかり完璧に出る)

さてはて、はなの傷ですが、周囲にハゲを伴ってきた(拡大してきた)ので8日仕事が終わってから病院へ。
ダウンジャケット着たまま捕獲をしたらどうも黒づくめかダウンジャケットのシルエットかにトラウマがあるのか、ガタガタ震えてしまい。カートに入れても、そのカートを持つと震えがわかるくらい。

むむむむむ。
彼女の心の傷は何がどうして出来てしまったのか。
普段病院へ行くときはここまで震えないのに(カートに入れてからダウンを着る)。

さてはて、診断結果ですが皮膚病でもなさそうで「外傷」判断となりました。
軟膏ぬりぬりしておりますが、今朝に見てみたら腹にも一つ出来ています。うわー、これストレスで舐め壊しているんじゃなかろうか。ストレスってやっぱり私か?私の存在か?

土曜日は病院行きで食欲もなくなったはなをれん姉ちゃんがなめて慰めておりました。
猫家族的には今の構成で大丈夫なんやけど、いかんせん、私とはなの心の距離が遠い(笑)

そのはなの胸。

いやでっちー!!の真っ最中。朝の軟膏ぬりぬり。
みっちゃんが心配(?)してついております。

そして目!
角膜の白い部分に毛細血管が出てきているのは、身体が修復を計っている良い兆候なんですって。
ただ、一部、血管が出ていなくて黒目が見えてきている部分、これが悪い兆候で、ここをうっかり傷をつけてしまったら角膜穿孔になると。
と。

点眼に角膜保護のヒアルロン酸がプラスされました。
はなに点眼しつつ、私の皮膚にもヒアルロン酸欲しいなあと(笑)。

とことん「嫌でっちー!!!!!」

ちなみに、攻撃性は全くないので、爪切りもなんでも出来ます。
病院でも「懐いていないですが、攻撃性はないです」と説明。
看護師さんも全く苦労されずにホールドされておりました。

はなの避妊手術は22日の予定でしたが、私が27日〜28日と業務検査で福島のため、29日に変更となりました。
腹をかっさばいた子を放って出張なんてことは出来んが業務検査を断ることは出来ません。そりゃそうだ、国相手だ(笑)。

よって、手術の予約変更とシッターさんへの予約と、バタバタバタ。

一人暮らしで猫を飼われることに躊躇されている方!
決して、決してほめられない環境ではありますが、この程度の忙しさ(って、私の仕事の忙しさは相当かと思います)だったら、猫四匹までは飼えますよー!!

万が一の病院へは行けます(昨年の四毛騒動)。
もちろん、上司・同僚の理解は必要ですが、デスクトップも何もかも自分の猫写真にしている私に、もう皆あきらめてます。
その分、仕事はしておりますよ、しておりますったら。
(じゃなかったらさすがに許してもらえんて)

出張、旅行はシッターさんにお願いが出来ます。
病院併設のペットホテルもありますよ。

そこにお金がかけられんって方は無理ですが、そんだけ働いていたらそれなりの収入伴いますって(もう自棄状態)。

仕事でぐったり疲れた時に「おかえりにゃー」の四匹(ご飯が欲しいから、この時ばかりは、はなは来るぞ!)。
お前たちのためならば、おかーちゃんはいっぱいお金を稼いでくるよ!!
ってなりますよ(自棄の自棄)。
猫と一緒にガリバー状態(身動き取れん)で寝たら、身体の疲れも回復しませんよ!!(笑、しません)
心は回復するので、それだけで良い。

ちなみに私より忙しい、同業(業界は違うがSE)の友人も一人暮らし四匹飼いですよ。

春に向けて新生活を開始される方、ぜひとも温い毛玉のパートナーを迎えてみませんか?
ちなみに子猫より成猫のほうが良いです。子猫は体調の急変がほんまツライ……orz
6か月以上の子がお薦めです。

猫は子猫も成猫も老猫もみんな可愛い(トータル30匹以上を飼ったことがある猫マスターの上司のお言葉)。

最初と最後が全然違う話題になりました(笑

さて、仕事しよ。
| はな | 09:33 | comments(3) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM